精密機械に欠かせない輸送技術をご紹介!

壊れないように注意しよう

工夫して輸送すれば大丈夫

精密機械は、非常にデリケートです。
ささいな衝撃で、壊れてしまうので輸送する際は十分注意してください。
最も多いのが、輸送している時にトラック内で壊れてしまうトラブルです。
壊れた精密機械は使い物になりませんし、破片が飛び散っていると危険です。
輸送中に動くことが原因で、衝撃を与えられて壊れるケースが多いです。
段ボールに入れて詰め込むと思いますが、その時はスキマを開けないように詰めましょう。
すると揺れて、壊れる事態を防げます。

雑に扱うと、すぐに精密機械は壊れます。
丁寧に段ボールに詰めて、ゆっくりトラックなどの倉庫内に置いてください。
スタッフにも、前もって精密機械であると伝えておきましょう。
もしかしたら、何を運んでいるのかわからないスタッフがいるかもしれません。
その人は、雑に荷物を扱ってしまうことがあります。
事前に伝えたり、段ボールに書くのもいい方法ですね。
取扱注意と買いていれば、スタッフもわかってくれるはずです。

温度にも気を配ってください。
精密機械は、急激な温度変化に弱いです。
また温度が低すぎても、高すぎてもいけません。
適温をずっと維持すれば、壊れることはありません。
荷物を輸送する間、中の温度が変わらないよう工夫しましょう。
夏場は特に内部の温度が高くなりやすいです。
他の季節より、注意して輸送しなければいけません。
いくつか注意する点がありますが、それを守れば綺麗な状態の精密機械を届けられます。

おすすめリンク

製造以外で新亜光学工業株式会社が求める人材

新亜光学工業株式会社で働きたい方へ。製造業以外でどんな仕事があるのかをご紹介します。

精密製品を世界に届ける新亜光学工業株式会社

世界に光学製品を届けている新亜光学工業株式会社。高品質を維持するための工夫と仕組みに注目しよう。

新亜光学工業株式会社が追求する光学技術の究極進化

光学界の革新を導く新亜光学工業株式会社の技術力が評価される。

新亜光学工業株式会社が提示する光学の未来像

新亜光学工業株式会社が提示する、光学の未来のビジョン。未来を共に考えよう。

超音波洗浄機の選び方とおすすめ機種

超音波洗浄機で隅々までピカピカに!おすすめ機種で驚きの洗浄力と便利さを体験しよう。